ブライダルギフトでおすすめのものを教えて下さい

ブライダルギフトでおすすめのものを教えて下さい
今月、お友達が結婚します。
結婚式には出席することが出来ないので何かプレゼントを贈りたいと思っています。

今のところロクシタンかfranc francかMarks&Webで探しているのですが、この中だとどこがおすすめでしょうか?

また上記以外でおすすめがあれば教えて下さい。

予算は3000円前後(以内がbest)で考えています。
見た目豪華でおしゃれだけどリーズナブル、みたいな感じだと嬉しいです。
お友達は21歳の女の子なのでそれを考慮していただけるとありがたいです。
あと今月挙式ということで、お店に買いに行く時間がないかもしれないのでネットで注文できてギフトラッピングできるところだとすごく助かります。
もし出来るならラッピング代、送料も込みで上記予算内におさまって欲しいです。

それと贈る側の自己満足みたいにならないよう、もらっても実用的で困らないものが一番いいと思っているので、もらってよかったものや、困ったものなどあれば何でもいいので教えて下さい。
生の声、参考にさせていただきたいと思います。

色々こちらの都合で条件をつけてしまい本当に申し訳ありません。
あくまでも希望ですので何でもおすすめがあればアドバイスよろしくお願いします。


追記:(関係ない話かもしれませんが・・・)お友達と言っても親友だとか今現在付き合いのある友達、といったわけではなく、元クラスメイト、くらいの仲で最近は全く連絡をとっていませんでした。一応お祝いの気持ちも込めて贈る感じです。

- 回答 -
いまのお勧めはデジタルフォトフレームです
結婚式があるなら写真もたくさん撮るでしょうし、最近はデータでもらうことが多いので重宝します
3千円くらいだと、ハート型のフォトフレームがでているようです
21歳くらいなら、好む人が多いのでは???
重複しても困らないと思いますよ

私自身ハート型は実物を見ていないので、お値段的なお勧めですが
デジタルフォトフレームそのものは、本当にお勧めです

「ハート デジタルフォトフレーム」で検索してみてください
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)




LUSHなどのバスグッズ用品に関する意識調査☆

LUSHなどのバスグッズ用品に関する意識調査☆

(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)




このお返しはやりすぎ?(女性の方お願いします)

このお返しはやりすぎ?(女性の方お願いします)
31歳♂(勤め人・東京出身)です。気になる女性(28歳・同じ会社/部署違い)にお土産のお返しをしたのですが、このお返しは彼女にかえって気を使わせる内容でしょうか。

彼女と知り合ったのは半年前。部署は違えど専門が同じなので、2人で情報交換したり専門書を貸し借りする仲です。だいぶ悩みがあるようで転職の相談を2,3回それぞれ2時間ぐらい受けたことがあります。

ただ、純粋にプライベートで食事したり遊んだりはない。食事に誘ったら「400TFTさんとはこうしてお話するほうが楽しいんです」とのこと。なので2人で会う機会は2人が休みの日に隔週ぐらいの頻度であるものの喫茶店ばかりです。で、2〜3時間話すと。メールは短いものをほぼ毎日。

そんな彼女がイタリアに行ってお土産を買ってきてくれました。小さいけれど、現地で買って4000円弱ぐらいのチョコレートです。

で、お返しに「ロクシタンの基礎化粧品(シアバターのようなごくオーソドックスな物)をスカーフに包んでボックスに入れたもの」を送りました。値段はぜんぶで5000円ぐらい。短いお礼を書いたカードを添えて、ラッピングは専門の人にやってもらいました。

彼女の反応は、「ありがとう」というよりも先に「そんなに気を遣ってくださらなくてもいいのに・・・」という感じです。

彼女、いわゆる「いなかの優等生」という感じで、メイクや身なりこそやや派手ですが、お金がかかっていなくて、本当にまじめな人です。実際、彼女の実家は本当にド田舎です。周りは畑しかない。

彼女に告白したわけでもないし、今は私がなんとなくいいなと思っているだけです。そういう関係で、このお返しは重すぎたのでしょうか?、

- 回答 -
まあ、重い。けど、やっちゃったものは仕方ない。
私なら、こう思う。
そんな大仰なお返しをもらったら、次はそれ以上のものを
あげないといけないじゃないか!金ねーよ!
化粧品は全部○○で統一してるのに・・・
ていうか、私の肌そんなに汚いの?
基礎化粧品も使わないぐらいの田舎もんだと思ってるの?
イタリアでもっといいもの買って来たっての!

ここまでは相手は思わないかも知れませんが
値段がちょい上な辺り、netで値段調べたのか?と邪推はするかも。
次は専門書などその時必要なものをあげる方向で
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。